e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top野菜と鶏肉のナンプラー炒め

野菜と鶏肉のナンプラー炒め

鶏とオクラ、ゴーヤ、パプリカなどの炒め物。

  • エスニック風

レシピ制作者

長尾智子さん

  • 鍋・フライパンひとつで
  • スピーディに

こんなふうに肉や魚にたっぷりの野菜を取り合わせ、蒸し焼きしながらしながら炒め合わせるのはおすすめの調理法。野菜の水分で全体が潤い、ごはんともよくなじみます。風味をアップするためにオリーブ油を使うのがオイントです。

材料
2〜3人分
作り方
 
鶏もも肉 1枚
A たけのこ(水煮) 約150g
エリンギ 大2本
パプリカ 1個
ゴーヤ 1/2本
オクラ 8本
香菜 2株
にんにく 1/2片
レモン 約1/2個
塩、こしょう 少々
ナムプラー 約大さじ2
唐辛子粉 ひとつまみ
フレスコバルディ・ラウデミオ(EXV.オリーブ油) 約大さじ1
1)
鶏肉は、小さめのひと口大に切る。Aの野菜も、それぞれへたや種を取り除いて、鶏肉と同じくらいの大きさに切る。オクラはへたの硬い部分を切り落とし、はかまのまわりをむいて、沸騰したお湯で湯通しする程度に軽くゆで、水気を切っておく。香菜は葉を全部摘んで、根元を切り落とし、茎は「香菜しょうがごはん」用に取っておく。根はごく細かく刻む。
2)
クリステル両手鍋浅型もしくはノンスティック・中華鍋にオリーブ油の半量とにんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りが出てきたら、焦げないうちに取り出し、中火にして鶏肉を並べ入れ、香菜の根を散らす。ごく軽く塩をふり、そのまま動かさないで焼く。下面に焼き色がついたら上下を返し、軽く焼いてから、Aの野菜を加える。ざっと混ぜてから蓋をし、ほんの少し火を弱めて蒸し焼きする。
3)
2の材料から少し水分が出て火が通ってきたら、オクラを加える。火を強めてナムプラーを加え、唐辛子粉をふり、残りのオリーブ油をまわしかけてざっと混ぜ、火を止める。「香菜しょうがごはん」といっしょに器に盛り、こしょうを挽きかけててから、香菜の葉と、搾りやすく切ったレモンを添える。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

クリステル ( 両手鍋浅型 、 中華鍋 )

フレスコバルディ・ラウデミオ

関連するレシピへのリンク

1. 香菜しょうがごはん

このレシピにお勧めの飲み物
濃醇タイプの日本酒、芋焼酎、泡盛、ウィスキー
ビール
白ビール(小麦のビール)
シャンパン
ミディアムなシャンパン。辛口だがほのかに花やフルーツのアロマ。やさしくまろやかなタイプ。
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る