e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topえびと白いんげん豆ときのこのカレー

えびと白いんげん豆ときのこのカレー

バーミックスカレールーを使って。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

  • 作りおきにも

玉ねぎ、しょうが、にんにくの旨みたっぷり。ホット・キルトで保温調理している間にさらに旨みとコクが増していきます。

材料
カレールーの出来上がり2リットル
作り方
 
玉ねぎ(2cm角に切る) 800g
しょうが(千切り) 20g
にんにく(千切り) 20g
クミンシード 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
無塩バター 25g
鶏肉(手羽先) 8本
カレー粉 大さじ3 1/2
ガラムマサラ 大さじ1 1/2
トマト水煮缶(バーミックス(ミンサー)でつぶす) 1缶
チキンスープの素 2個
りんご 1/2個(正味100g)
じゃがいも 1個(正味80g)
ウースターソース 大さじ1 1/2
はちみつ 大さじ1 1/2
適量
<えびと白いんげん豆ときのこのカレー 2人分>
カレールー 2カップ
えび(殻をむき、背わたをとる、塩こしょうする) 8から10尾
エリンギ(食べやすく切る) 1本
ゆでた白いんげん豆(※1) 1カップ
1)
カレールーを作る。玉ねぎ、にんにく、しょうがは4回に分けてバーミックス(スライシー/チョッピングナイフ)でみじん切りにする。
2)
深鍋22cmにサラダ油とバターを熱し、クミンシードを炒め香りがたったら1をじっくり炒める。浅鍋にサラダ油を熱して、鶏手羽先を焼き鍋に加える。カレー粉、ガラムマサラを加えて炒める。トマト水煮缶を加え、スープの素、バーミックス(ミンサー)ですりおろしたりんごとじゃがいも、ウースターソース、はちみつ、塩を加えて煮立てる。
3)
弱火でふたをして10〜20分煮る(途中、ふたを取ってへらで鍋底を混ぜる)。ホット・キルトに1〜2時間入れる。塩で味を調え、鶏手羽先は取り除いて2カップずつ小分けにして保存する。
4)
カレールーを2カップ小鍋に入れ、白いんげん豆とエリンギを加えて温める。鍋に油少々(分量外)をひいてえびを焼き、白ワイン少々(分量外)をふりかけて、ふたをして蒸し焼きにする。えびをカレーの鍋に入れて温める。
5)
器に玄米ごはんとカレーを盛りつける。
※1
乾燥豆はたっぷりの水にひと晩つけておく。そのまま火にかけ、煮立ったらアクをとりながら10 15分煮る。ふたをして30秒煮た後、ホット・キルトに1 2時間入れる。
※2
炊き方は関連レシピ『玄米』を参照してください。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー 、 スライシー/チョッピングナイフ スライシー/チョッピングナイフ

クリステル ( 両手鍋深型 、 両手鍋浅型 、 ホットキルト(保温カバー) )

チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】玉ねぎの刻み方
  • 【バーミックス】野菜のすりおろし方(大根など)
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る