e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top鶏もも肉のロースト じゃがいもとビーツのサラダ添え

鶏もも肉のロースト じゃがいもとビーツのサラダ添え

下村シェフの技が詰まった一品

  • 洋風

レシピ制作者

下村浩司シェフ

  • パーティーに

鶏肉の皮はパリパリ、身はしっとりジューシーに。

材料
8人分
作り方
 
鶏肉(もも正肉) 4枚
500g
15g
ごま油 適量
<ベースのピューレ>
じゃがいも(男爵) 500g
牛乳 60g
バター 25g
フレスコバルディ・ラウデミオ 15g
少々
<男爵のピューレ>
ベースのピューレ 100g
レモンジュース 5g
<赤ビーツのピューレ>
ベースのピューレ 100g
ビーツのピューレ 5g
1)
水に塩を溶かし、鶏肉を12時間漬け込む。取り出し、水分を拭き取る。(ピチットシートなどを使うと、程よく水分をきれる)
2)
クリステル(ノンスティックフライパン)にごま油(分量外)を入れ、弱火で皮目を下にして身に油をかけながら、皮がパリパリになるまで焼く。
3)
じゃがいもと赤ビーツのピューレを作る。まずピューレのベースを作る。じゃがいもを皮付きで柔らかくなるまでゆでる。火が通ったら皮をむき、クリステル深鍋に入れバターと牛乳、ラウデミオ、塩を加え、バーミックス(ミンサー)で滑らかになるように撹拌し、冷やす。
4)
赤ビーツのピューレを作る。クリステル深鍋に水、塩、丸ごとの赤ビーツを入れ、柔らかくなるまで1時間くらい煮る。皮をむき、バーミックス(ミンサー)で滑らかにし、裏漉す。
5)
男爵のピューレ、赤ビーツのピューレ、両方を合わせて絞り袋に入れ、絞る。
6)
皿に鶏肉を盛りつけ、お好みのソースをかける。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー

クリステル ( 両手鍋深型 、 ノンスティック・フライパン )

フレスコバルディ・ラウデミオ

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る