e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top粕汁

粕汁

阿部なをさん直伝、三平汁。

  • 和風

レシピ制作者

河合真理さん

祖母阿部なをさん直伝の味で、三平汁ともいいます。酒粕をなめらかにのばすときにも、バーミックスが活躍します。

材料
4人分
作り方
 
塩鮭(あればアラの部分) 150g
大根 150g
にんじん 150g
こんにゃく 1/2枚
酒粕(板粕など) 50g
大さじ3
白みそ 小さじ1〜2
あさつき 5本
1)
塩鮭は、アラの塩気が強いようであれば、水につけてから、熱湯をかけて臭みをぬき、食べやすく切る。
2)
大根とにんじんは、いちょう切りにする。こんにゃくは、下ゆでして、野菜の大きさにそろえてちぎる。
3)
鍋に塩鮭とかぶるくらいの水を入れて弱火にかけ、15分ほど煮る。うまみが出てきたら2を加え、野菜がやわらかくなるまで煮る。煮ている間に水分が少なくなったら適宜水を加える。
4)
カップに酒粕をちぎって入れ、酒と3の煮汁を少し入れて、バーミックス(ミンサー)でなめらかに混ぜる。
5)
3に4を加えて、ひと煮立ちさせ、味をみて白みそを加える。
6)
器に盛り、4〜5cm長さに切ったあさつきを散らす。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー

クリステル ( 両手鍋深型 )

メモ

鮭のアラのうまみが足りないときには、水のほかにだし汁を少し足す。

このレシピにお勧めの飲み物
淡麗タイプの日本酒、麦・米焼酎
淡麗タイプの日本酒、麦・米焼酎
ワイン白
爽快な辛口の白(ときにシャープな切れ味のものも)
例えば、Bourgogne Chardonnay / Aligote
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
01.24
粕汁、大好きなのですが、酒粕をすり鉢ですってやわらかくしていくのに時間がかかり、面倒なのであまり作っていませんでした。バーミックスを使って、あまりに簡単に短時間でできてびっくり! 粕汁登場回数が多くなりそうです。...
Topへ戻る