チェリーテラスの食とレシピ

Cherry Terrace Official Site

胡瓜と茗荷の甘酢漬けとバルサミコ梅干し

ごはんを引き立てる香の物は、バルサミコ甘酢で。甘酢の材料を混ぜ合わせて、材料を適宜漬けておけば手軽に甘酢漬けを楽しめます。梅干し漬け込めばまろやかなおいしさに変わります。

レシピ制作者: 柳原 尚之 さん

レシピ印刷
Facebook Twitter

材料(作りやすい分量)

<バルサミコ甘酢>

  • バルサモ・ビアンコ 100 ml
  • 小さじ1/3
  • 淡口しょうゆ 小さじ1/2

<胡瓜と茗荷の甘酢漬け>

<バルサミコ梅干し>

  • 梅干し 4
  • バルサモ・ビアンコ 大さじ1

作り方

  • バルサミコ甘酢を作る。全ての材料を混ぜ合わせる。
  • 胡瓜と茗荷の甘酢漬けを作る。胡瓜を立て塩(1カップの水に対して塩大さじ1/2)に10分漬けて、しんなりとさせる。水気をしぼり、千切りにした生姜とバルサミコ甘酢大さじ1程度を入れ馴染ませる。
  • 茗荷の子は、縦半分に切り、熱湯で1分ほど茹でる。熱いうちにバルサミコ甘酢につけて30分ほどおくと、綺麗な赤い色に発色する。
  • バルサミコ梅干しを作る。小さいカップに、梅干しを入れて、ビアンコを加える。6時間ほどおく。

コメント

コメントする

材料

材料(作りやすい分量)

<バルサミコ甘酢>

  • バルサモ・ビアンコ 100 ml
  • 小さじ1/3
  • 淡口しょうゆ 小さじ1/2

<胡瓜と茗荷の甘酢漬け>

<バルサミコ梅干し>

  • 梅干し 4
  • バルサモ・ビアンコ 大さじ1