チェリーテラスの食とレシピ

Cherry Terrace Official Site

ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)

ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
トスカーナ州シエナ発祥の手打ちパスタ、ピチ。材料は、強力粉、ぬるま湯、オリーブオイルと塩だけ。バーミックス・スライシーで材料を一気に混ぜ合わせ、あとは手で伸ばして作る、太麺です。スライシーを使うと材料があっというまによくまとまるので、手でこねる作業がとてもラクになります。もちもちの食感で、よくソースとも絡み、手作りならではのおいしさを満喫できます。

レシピ制作者: 渡辺 康啓さん

レシピ印刷
Facebook Twitter

材料(4人分)

  • 強力粉  240 g
  • ぬるま湯 約120 g
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 少々

作り方

  • 強力粉、ぬるま湯、オリーブオイル、塩をバーミックス(スライシー/チョッピングナイフ)に入れ、何度か電源を入れたり切ったりを繰り返し、生地全体に水分が行き渡るようにする。
    ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
  • 粉っぽさがなくなったら、こね台などに取り出し、手でひとまとめにする。生地が滑らかになるまでこねる。
  • ボウルに入れて、生地が乾かないようにラップをし、30分程度休ませる。
    ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
  • 5mm程度の厚さに綿棒で伸ばし、表面にオリーブ油を塗り、3cm幅に切る。
    ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
  • 生地の端を左手で持ち、軽く引っ張りながら右手で紐状に伸ばしていく。伸ばした生地は、ボウルにセモリナ粉を入れておき、そこに入れていく。(混ぜないこと)
    ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
  • 40cmくらいの輪になるよう、手に巻き取る。くっつかないようセモリナ粉を全体にまぶし、余分な粉を落とす。
    ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
  • 軽く輪の端を引っ張って伸ばし、乾いたまな板や布の上に置く。輪になっている部分の両端をハサミで切る。
    ピチ(スライシーで作る手打ちパスタ)
  • 茹でる際はお吸い物より少し濃いめの塩加減のお湯で茹でる。
  • パスタを入れたら底に沈むので、鍋底から優しくかき混ぜ、上に浮いてきたら7割がた火が通った目安になります。
メモ
アリオーネは浮いてきたらソースの鍋に移すと良いタイミングです。ラグーの場合は、浮いてきたらしばらく茹で、食べてみてパスタに粉っぽさがなくなっていれば引き上げ、ラグーと絡めます。

コメント

コメントする

材料

材料(4人分)

  • 強力粉  240 g
  • ぬるま湯 約120 g
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 少々