e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top鯵と焼きなすの煮付け

鯵と焼きなすの煮付け

深いコクを持ちながら誠にキレの良いさっぱりとした後味です。

  • 和風

レシピ制作者

森川裕之さん

バルサモ・ディヴィーノの濃厚な味、香り、色を前面に出した煮魚に挑戦してみました。私の30年のキャリアでの鮮烈な新発見であります。

材料
作りやすい分量
作り方
 
鯵(中くらいのもの) 1本
なす 2本
150ml
バルサモ・ディヴィーノ 大さじ3
うすくちしょうゆ 小さじ1
みりん 大さじ1
濃口しょうゆ 小さじ1
しょうが汁 適宜
1)
鯵は3枚におろし、軽く塩をしておく。なすは皮目に切れ目を入れ、中強火で皮をこんがりと焼き、冷水にさっと落とし、手早く皮をむき、よく水洗いをしておく。
2)
クリステル(ノンスティックフライパン)を中強火で熱し、鯵の皮面身面とも軽く焼き目をつけておく。本来は熱湯にくぐらせて霜降りするが、香ばしさを出すため今回は「焼き霜」という方法をとる。
3)
一度水洗いしてからなすとともにお鍋を敷き詰め、日本酒をひたひたに注ぎ、中強火にかける。沸騰させ、アルコール分を飛ばし、少し水を加え、浮き出たあくをとる。
4)
バルサモ・ディヴィーノを加え、お汁が全体量の7割になるまで煮詰める。
5)
うすくちしょうゆとみりんを加えて味を引き締め、あとはお汁が1割程度になるまで、お汁をお玉でかけながら炊き上げる。
6)
最後に絞りしょうが汁を加え、器に盛りつけ、残った煮汁をもう一度煮詰め、濃口しょうゆでお加減して艶よく注ぎかける。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

クリステル ( ノンスティック・フライパン )

バルサモ・ディヴィーノ

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る