e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top鮭の照り焼き オリーブオイルソース

鮭の照り焼き オリーブオイルソース

「鮭の照り焼き」を、わかめ、グリーンオリーブ、ケッパーとともに

  • 洋風

レシピ制作者

上野万梨子さん

  • パーティーに

パリのBIOマルシェで見つけたわかめとグリーンオリーブのタプナードからヒントをもらった鮭の照り焼きレシピです。

材料
4人分
作り方
 
生鮭 4切れ
濃口しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
生わかめ 80g
ケイパー 大さじ1 1/2
グリーンオリーブ 8個
ケイパーの漬け汁 少々
フレスコバルディ・ラウデミオ 大さじ1/2
紫玉ねぎ(薄切り) 少々
フレスコバルディ・ラウデミオ(仕上げ用) 大さじ4
じゃがいも 中1個
1)
鮭は骨皮を除き、バットに並べ、しょうゆとみりんに1時間漬ける。
2)
生わかめは冷水で洗い、ふきんにあてて十分に水気を切り、食べやすい大きさにカットし、ケイパーの漬け汁とフレスコバルディ・ラウデミオで調味する。
3)
鮭はフライパンに熱したフレスコバルディ・ラウデミオでソテーし、皿に盛りつける。バットに残った漬け汁をフライパンで温め、やや煮詰めたら鮭の上面にたらす。ゆでたじゃがいも、わかめを盛りつけ、紫玉ねぎ、ケッパー、オリーブを散らす。全体にフレスコバルディ・ラウデミオをまわしていただく。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

フレスコバルディ・ラウデミオ

オールラウンドボウルズ

メモ

食卓でたっぷりとフレスコバルディ・ラウデミオをまわしかけて、お召し上がりください。しょうゆやみりんといった、日本の発酵調味料とフレスコバルディ・ラウデミオの相性の良さを、わかめがつないで、さらに美味しい一皿に。濃口しょうゆのかわりに、たまりを使ってもいいでしょう。

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る