e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topグリーンアスパラガスのビスマルク風

グリーンアスパラガスのビスマルク風

半熟卵をソースのようにアスパラガスにからめて食べる、イタリアンな一皿です。

  • 洋風
  • 手間いらずのラクチンレシピ

レシピ制作者

上野万梨子さん

  • 鍋・フライパンひとつで

長ねぎ、玉ねぎ、切りそろえたカリフラワーなど、いろいろな食材に応用が利きそうですね。

材料
2人分
作り方
 
アスパラガス(太め) 12本
卵(室温に戻す) 2個
適宜
オリーブ油 大さじ2
パルミジャーノチーズ(おろす) 大さじ2
あれば、セルフィーユ 少々
1)
アスパラガスは根元を切り落として、ピーラーで根元の近くのかたい皮をむき、鍋に入る長さに切る。BONPOT(浅鍋)にオリーブ油の半量をひき、アスパラガスを入れて、大さじ2の水をかけ、軽く塩をふる。オーブンシートで包んだ卵を端に並べる。
2)
1にふた(BONPOT深鍋)をして中火にかけ、蒸気が出たら弱火にして2分加熱し、火を止める。
3)
器に2のアスパラガスを盛り、塩少々をふる。(※1)卵の上部の殻を少しむいて、半熟の中身をティースプーンでぐるりと一度にかき出し、アスパラガスの上にのせる。パルミジャーノを散らして、残りのオリーブ油を回しかけ、あればちぎったセルフィーユを散らす。卵の黄身をくずし、ソースのようにアスパラガスにからめていただく。(※2,3)

  • ▲写真
※1
固めの卵が好みの場合には、アスパラガスを取り出した後、ふたをして蒸らしておく。
※2
固ゆで卵の場合には、ゆで卵を粗みじん切りにし、オリーブ油の代わりに、ヴィネグレットソースを回しかけて仕上げてもいいでしょう。
※3
卵はフライパンで焼いた半熟の目玉焼きも合います。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

BONPOT

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
05.27
この季節、このレシピはアスパラガスの美味しさをフルに、おしゃれに、しかも超簡単に楽しませてくれますね、感謝しています。...
Topへ戻る