e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topコロッケ弁当

コロッケ弁当

幼稚園のお弁当。お鍋ひとつで手早く作れます。

  • 和風
  • 幼児食

レシピ制作者

チェリーテラス

  • お弁当に

クリステル(中華鍋20cm)ひとつで、お弁当作りの揚げる、焼く、炒める、ゆでる、煮るが効率よくこなせます。

材料
1人分
作り方
 
じゃがいも(皮をむいて3〜4cm角に切る) 400g
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
牛挽肉 150g
塩、こしょう 各適量
サラダ油 適量
アスパラガス(根元のかたい皮をむき、2cm長さに切る)※1 2〜3本
顆粒コンソメ 小さじ1/2
うずら卵(ゆでる) 2個
<A>
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
1)
クリステル(両手深型鍋16cm)にじゃがいもとかぶるくらいの水を入れ火にかける。弱火でじゃがいもがやわらかくなるまでゆでたら、蓋を添えて湯を捨て、もう一度弱火強にかけて鍋をゆすり、粉ふきにする。火を止め熱いうちにへらでじゃがいもを粗くつぶす。
2)
クリステル(中華鍋20cm)にサラダ油少々をひき、玉ねぎを炒める。しんなりしたら挽肉を入れて炒め合わせ、砂糖、しょうゆで味を調える。
3)
2に1を加え、へらで全体を混ぜ合わせる。小さな俵型に形作り、粉、卵、パン粉の順につけ、ひとつずつラップにくるんで冷凍保存する。お弁当を作る前夜に使う分(幼児なら2個くらい)を冷蔵庫に移して解凍する。
4)
クリステル(中華鍋20cm)に揚げ油を2〜3cm高さに入れて170℃に熱し、コロッケを入れてからりと揚げる。揚げ油は漉しながら保存容器に移す。
5)
空いた鍋でアスパラガスを炒め、顆粒コンソメをふりかけて水大さじ2を加え、蓋をしてアスパラガスがやわらかくなるまでゆでる。
6)
空いた鍋にうずら卵とかぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸いたら約3分ゆでる。冷水にとり、殻をむく。
7)
お弁当箱に好みのおにぎり、コロッケ、アスパラガス、うずら卵、切干し大根の煮物(※2)を彩りよくつめる。
※1
ブロッコリー、いんげん、スナップえんどうでも同様に作れます。
※2
作り方は関連レシピを参照してください。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

クリステル ( 中華鍋 )

メモ

コロッケは衣をつけた状態で1個ずつラップにつつみ、冷凍しておくのがおすすめ。お弁当に入れる分だけ手早く揚げられます。

関連するレシピへのリンク

1. 切干し大根の煮物

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る