e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top里芋とイカの煮物

里芋とイカの煮物

短時間でじっくり味のしみた煮物の作り方。

  • 和風

レシピ制作者

チェリーテラス

  • 作りおきにも

煮物には底面積の広いクリステルの両手浅型鍋が最適。材料がひと並びに並べられ、煮汁が十分いきわたり、とろ火でじっくり煮含められます。

材料
4人分
作り方
 
里いも(大きければ半分に切る) 6個(約800g)
するめいか(1cm幅の輪切り※) 1ぱい
片栗粉(同量の水で溶く) 大さじ1
<A>
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ1
1)
クリステル(両手深型鍋18cm)に里芋とかぶるくらいの水を入れて火にかけ、一度沸いたら湯を捨てて里芋をざるにとる。
2)
クリステル(両手浅型鍋20cm)に水11/2カップと<A>を煮立て、いかを入れて色が変わる程度にさっと煮て取り出す。
3)
2の鍋に1が熱いうちに入れ、クッキングプレートで落とし蓋をし、鍋蓋をして、里芋に火が通り味がしみるまで、ときどき鍋底を返しながら弱火で煮る。
4)
3の鍋に2のいかを戻し入れ全体になじんだら、里芋といかを器に盛る。鍋に残った煮汁を煮立てて水溶き片栗粉でとろみをつけ、里芋といかの上からかけるように盛る。
いかは胴から足を引き抜いてワタごと足をはずし、軟骨も取り除き、厚さ1cmの輪切りにする。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

クリステル ( 両手鍋深型 、 両手鍋浅型 、 クッキングプレート )

オールラウンドボウルズ ( ボウル、ざる )

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
11.08
秋になり、おいしい里芋の煮物が食べたくて作りました。 とろっとした甘辛い煮汁にイカのうまみが出ていて、ダンナ様にも好評でした! ...
Topへ戻る