e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topえびフライ タルタルソース

えびフライ タルタルソース

手作りマヨネーズで作る極上タルタルソースで。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

  • お弁当に

マヨネーズ作りはバーミックス(ミンサー)の得意技。玉ねぎやピクルス、ゆで卵たっぷりのタルタルソースに合うように、卵黄だけを使った濃厚なマヨネーズを作ります。

材料
4人分
作り方
 
えび(尾を残して殻をむき、背ワタがあればとる) 大12尾
小麦粉、溶き卵、パン粉(※3) 各適量
揚げ油 適量
ベビーリーフ 適量
タルタルソース
卵黄マヨネーズ 3/4カップ
卵(固ゆで、粗みじん切り) 1個
きゅうりのピクルス(みじん切り) 30g※1
玉ねぎ(2cm角に切る) 小1個(100g)
卵黄マヨネーズ
卵黄 1個分
大さじ1
小さじ1/3
こしょう 少々
サラダ油 150ml(※2)
1)
えびは腹側に3〜4ヵ所切り目を入れ、切り目のところを背側にそらしておく(揚げても丸まらなくなる)。水気をよくふき、粉、溶き卵、パン粉の順につける。
2)
卵黄マヨネーズを作る。クッキングカップに材料を順に入れ、バーミックス(ウィスク)で混ぜ合わせる。
3)
タルタルソースを作る。玉ねぎはバーミックス(スライシー/チョッピングナイフ)で細かいみじん切りにする。塩少々(分量外)をふって布巾に包んでもみ、流水で十分もみ洗いして水気を固く絞る。ボウルに3と玉ねぎ、ピクルス、ゆで卵を入れ、へらで混ぜ合わせる。
4)
クリステル(中華鍋)に揚げ油を入れて中温((170〜180度)に熱し、1を揚げる。
5)
皿に洗って水気を切ったベビーリーフとえびフライを盛り、タルタルソースをたっぷりと添える。
※1
ピクルスの味や好みにより、量は適宜調節してください。
※2
卵黄マヨネーズは油100mlでもできますが、若干ゆるく仕上がります。
※3
耳をはずした食パンをバーミックス(スーパーグラインダー)で砕いて手作りすると、より風味よく仕上がります。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ウィスク ウィスク 、 スライシー/チョッピングナイフ スライシー/チョッピングナイフ

クリステル ( 中華鍋 )

メモ

えびのほかに、帆立、生鮭、牡蠣など、さまざまな魚介のフライに応用できます。

このレシピにお勧めの飲み物
ワイン白
爽快な辛口の白(ときにシャープな切れ味のものも)
例えば、Verdicchio (Marches)
ワイン白
やわらかな白(エレガントでバランスに優れたもの)
例えば、Sauvignon Blanc (New Zealand)
ワイン白
豊醇な白
例えば、Coteaux du Languedoc Blanc
チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】マヨネーズの作り方
  • 【バーミックス】玉ねぎの刻み方
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る