e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topチキンマカロニグラタン

チキンマカロニグラタン

簡単!失敗なしのホワイトソース作り。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

ラウデミオ(EXV.オリーブ油)を使った、重すぎずさらっとコクのあるホワイトソースが味の決め手。バーミックス(ウィスク)を使えば、なめらかなソース作りもお手のものです。

材料
4人分
作り方
 
マカロニ 120g
鶏もも肉(ひと口大に切り、塩こしょうする) 1枚分
しめじ(小房に分ける) 100g分
玉ねぎ(薄切り) 小1個分
フレスコバルディ・ラウデミオ(EXV.オリーブ油) 大さじ1
塩、こしょう 各適量
パルミジャーノチーズ 適量
パン粉 適量
ホワイトソース
フレスコバルディ・ラウデミオ(EXV.オリーブ油) 25g
無塩バター 25g
薄力粉 50g
牛乳 21/2カップ
小さじ1
こしょう 少々
1)
鍋にラウデミオ(EXV.オリーブ油)を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒める。玉ねぎを端に寄せ、鶏肉を皮目から焼き、しめじを加えて全体を炒め合わせる。
2)
クリステル(両手鍋深型20cmまたは24cm)にクリステル(クッキングバスケット20cmまたは24cm)をセットして1.2リットルの湯を沸かし、塩12gを入れてマカロニをゆでる。ゆで上がったらバスケットごと引き上げて水気を切る。
3)
ホワイトソースを作る。鍋にラウデミオとバターを入れて熱し、バターが溶けたら小麦粉を入れてよく炒める。火からおろして牛乳を1カップ加え、バーミックス(ウィスク)でなめらかに混ぜ合わせる。再び火にかけ、残りの牛乳を加え塩こしょうして、へらで混ぜながら火を通す。
4)
3のホワイトソースに1の具を加え混ぜ、さらに2のマカロニと合わせる。
5)
耐熱性の器に4を入れ、おろしたパルメザンチーズをたっぷりのせ、パン粉をふりかけ、200度のオーブンでおいしそうな焼き色がつくまで約20分焼く。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ウィスク ウィスク

クリステル ( 両手鍋深型 、 両手鍋浅型 、 クッキングバスケット 、 ミルクポット )

フレスコバルディ・ラウデミオ

メモ

パルメザンチーズをおろしたり、食パンからパン粉を作るのにはバーミックス(スーパーグラインダー)が便利です。

このレシピにお勧めの飲み物
ビール
ベルギービール
ワイン白
やわらかな白(エレガントでバランスに優れたもの)
例えば、Riesling Kabinett Halbtrocken (Rhein Mosel)
ワイン白
やわらかな白(エレガントでバランスに優れたもの)
例えば、Riesling Kabinett Halbtrocken (Rhein Mosel)
ワイン白
豊醇な白
例えば、Pouilly-Fuisse
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
07.14
パルミジャーノを切らしていたので、気持ち塩を減らしペコリーノとプロヴォローネで代用。 コクがあるのにさっぱりしていて、梅雨時でも比較的食べやすい仕上がりになりました。 糖質を気にする妹にはコンソメで煮たお野菜で嵩増ししマカロニを減量。気に入ってもらえ...
03.30
オリーブオイルの風味が生きたさっぱりしたグラタンができました。ホワイトソーズがバーミックスで簡単にダマにならずにできるので作るのが楽しくなりました。...
Topへ戻る