e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top白い冬野菜のグリル

白い冬野菜のグリル

じっくり火を通すから、野菜の旨味が凝縮。

  • 洋風

レシピ制作者

高橋直史シェフ

  • パーティーに

野菜が主役のメインディッシュ。野菜そのもののおいしさを味わう、シンプルレシピです。お好みの旬野菜でぜひ!お試しください。

材料
作りやすい分量
作り方
 
大根 適宜
かぶ 適宜
山いも 適宜
ごぼう 適宜
れんこん 適宜
白菜 適宜
ねぎ 適宜
カリフラワー 適宜
ペコリーノチーズ(薄くスライスする。※1) 適宜
生ハム(食べやすい大きさにちぎる) 適宜
適宜
こしょう 少々
フレスコバルディ・ラウデミオ(EXV.オリーブ油) 適宜
バルサモ・ディヴィーノ 適宜
1)
大根、かぶ、山いもは皮をむき、1cm厚さに切る。ごぼうはたわしで皮をこそげ、1cm厚さの斜め薄切りにして水にさらす。れんこんも皮をむき、乱切りにして水にさらす。白菜、ねぎは食べやすく切る。カリフワラーはかるく下ゆでする。
2)
1の野菜それぞれに塩少々をふり、ラウデミオ少々で和える(※2)。
3)
グリルパンを中火で熱し、2をじっくり、時間をかけて焼く(※3)。
4)
3に火が通ったらボウルに入れ、塩とこしょうをふり、たっぷりのラウデミオで和える(写真1)。
5)
4を皿に盛り、あたたかいうちにチーズと生ハムを散らし、バルサモ・ディヴィーノをふりかける。

  • ▲写真1
※1
パルミジャーノチーズなど、好みの硬質チーズでOKです。
※2
ラウデミオで和えるのは、香りづけと、きれいな焼き色をつけるため。
※3
無ければフライパンでも。高温でさっと焼くのではなく、弱 中火でじっくりと焼いて野菜の水分を除き、旨味を凝縮させるのがポイントです。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

フレスコバルディ・ラウデミオ

バルサモ・ディヴィーノ

メモ

写真の大根は聖護院大根。シェフは、ねぎや白菜の茎は切らずに長いまま、かぶは葉つきでグリルして、大胆な盛りつけに。
一品料理としてはもちろん、肉料理などの付け合わせにしてもよいでしょう。

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る