e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topいも鶏しんじょの吸い物

いも鶏しんじょの吸い物

あの「料理の鉄人」に勝利したときの一品です。

  • 和風
  • 20分以内のクイックレシピ
  • 手間いらずのラクチンレシピ

レシピ制作者

小林カツ代さん

  • スピーディに

じゃがいもがテーマの「料理の鉄人」(1994年に放送)で勝利したときのレシピです。バーミックスを使えばいとも簡単に、すり鉢であたる手間のない、なめらかな食感のしんじょが楽しめます。

材料
4人分
作り方
 
昆布 15〜20cm
干ししいたけ 4枚
にんじん(1cm厚さの輪切り) 4枚
大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1
三つ葉 適宜
ゆずの表皮 適宜
いも鶏しんじょ
じゃがいも(大) 1個
鶏挽き肉 150g
しょうが(小) 1片
しょうゆ 小さじ1
片栗粉 大さじ3
1)
じゃがいもは3cm角に切る。しょうがはせん切りにする。
2)
鍋に水6カップ、昆布、ざっと洗って軸を取った干ししいたけ、にんじんを入れて火にかけ、沸騰したら弱めの中火にして3〜4分煮る。
3)
ジャグに1のじゃがいもとしょうがを入れて、バーミックス(ミンサー)でつぶし混ぜる。なめらかになったら、鶏挽き肉、しょうゆ、片栗粉を加え、さらにバーミックス(ミンサー)で練り混ぜる。
4)
3のたねが8等分になるように、スプーンですくって2の鍋に入れ(写真1)、ふたをして、少し弱めの中火でふつふつと15〜20分煮る。酒、薄口しょうゆで味を調えて、火を止める。
5)
器にしんじょ、しいたけ、にんじんを盛り、汁を注ぎ入れて、2cm長さに切った三つ葉を飾り、ゆずの表皮をそいだものをひとひらのせる。

  • ▲写真1
おろししょうがをのせてもおいしい。だしをとったあとの昆布は、手でさいて鶏肉などと煮るとよい。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー

クリステル ( 両手鍋深型 )

メモ

あの、人気テレビ番組「料理の鉄人」に、カツ代さんが出演され(1994年)、鉄人に勝利したときのスペシャルレシピです。ぜひお試しください! またレシピをうかがったときにカツ代さんがおっしゃった、とても印象的なひとことをご紹介します。「料理上手になるためには、鍋や材料に向かって、『おいしくつーくろ』って思うこと。栄養とか健康も大事ですが、何よりも、ぜったいにおいしく作りたいと思うことが大切なのです」

このレシピにお勧めの飲み物
淡麗タイプの日本酒、麦・米焼酎
ワイン白
やわらかな白(エレガントでバランスに優れたもの)
例えば、Alsace Blanc / Pinot Blanc Alsace
ワイン白
豊醇な白
例えば、Meursault
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る