e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topラタトゥイユチキン

ラタトゥイユチキン

完熟トマトと夏野菜たっぷり。ホット・キルトで暑い夏は省エネ煮込み。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

  • パーティーに
  • 作りおきにも

南仏風ラタトゥイユのおいしさの秘密のひとつは、そのにんにく使い。たっぷりのにんにくを包丁の背でたたく作業は、バーミックス(スーパーグラインダー)なら楽々。そして、フレッシュトマトの水分だけで鶏肉と野菜を煮込むのには、ホット・キルトが便利です。

材料
2 3人分
作り方
 
鶏もも肉(3cm角に切る) 2枚
玉ねぎ(2cm角に切る) 大2個
にんにく(半分に切って芯をとる) 5片
ズッキーニ(たて四等分に切り、2cm幅に切る) 1本
なす(3cm角に切る) 3本
赤・黄パプリカ(2cm角に切る) 各1/2個
トマト(皮を湯むきし、種をとってざく切り) 大2個
トマトペースト 大さじ1
ローリエ 1枚
バジル 2枝
バルサモ・ディヴィーノ(バルサミコ酢) 大さじ1/2
ラウデミオ(EXV.オリーブ油) 大さじ5
適量
1)
玉ねぎは、バーミックス(スライシー・チョッピングナイフ)でみじん切りにする。にんにくは、バーミックス(スーパーグラインダー)でみじん切りにする。
2)
クリステル(両手深型鍋20または22cm)を熱して、塩少々をふった鶏肉を皮目から焼き、一度取り出す。
3)
2の鍋にオリーブ油を大さじ2入れ、1を炒める。塩少々をふり、水分がひくまで、十分によく炒める。
4)
別の鍋を熱してオリーブ油大さじ1/2を入れ、ズッキーニを炒め、軽く塩をふって3の鍋に加える。オリーブ油大さじ2をたしてなすを炒め、軽く塩をふって3の鍋に加える。オリーブ油大さじ1/2をたしてパプリカを炒め、軽く塩をふって3の鍋に加える。最後にトマトとトマトペーストをさっと炒めて3の鍋に加える。
5)
2の鶏肉、ローリエ、バジルの葉(茎ごと1本)、バルサミコ、塩少々を加え、蓋をして弱火で15分から20分煮た後、ホット・キルトに30分から1時間入れる。塩で味を調える。
6)
器に盛り、バジルの葉を添える。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( スーパーグラインダー スーパーグラインダー 、 スライシー/チョッピングナイフ スライシー/チョッピングナイフ

クリステル ( 両手鍋深型 、 ホットキルト(保温カバー) )

フレスコバルディ・ラウデミオ

バルサモ・ディヴィーノ

チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】玉ねぎの刻み方
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る