e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topブイヨンを使わない トマトのポタージュ

ブイヨンを使わない トマトのポタージュ

トマト、パプリカ、ラウデミオ(EXV.オリーブ油)で作る夏のポタージュ。バジルの風味を添えて。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

  • 鍋・フライパンひとつで

ブイヨンを使わないのに、コクのある味わい。その秘訣は、たっぷりのラウデミオ(EXV.オリーブ油)で野菜をじっくり炒めること。調味料として使える上質のEXV.オリーブ油でこそ醸し出せる美味しさです。

材料
4人分
作り方
 
トマト(皮を湯むきし、種をとり、ざく切り) 正味400g
パプリカ(赤、細切り) 1個
玉ねぎ(薄切り) 1個(150g)
にんにく(芯をとる) 1片(5g)
ラウデミオ(EXV.オリーブ油) 大さじ4
塩、こしょう 各適量
牛乳 11/2カップ
バジルソース(※1) 適宜
1)
クリステル深鍋18cmを熱してラウデミオ(EXV.オリーブ油)大さじ2をひき、玉ねぎ、にんにくを弱火でよく炒める。さらにラウデミオ(EXV.オリーブ油)大さじ2をたし、パプリカをよく炒める(※2)。
2)
トマトを加え、弱火で10分位煮る。火を止め、バーミックス(ミンサー)でつぶし混ぜる。
3)
牛乳1カップを加え、塩、こしょうで味を調える。
4)
ミキシンググラスに牛乳1/2カップを入れて電子レンジで温め、バーミックス(ビーター)で泡立てる。
5)
器に3を盛り、4をスプーンでのせ、バジルソースをふりかけ、バジルの葉を飾る。
※1
分量と作り方はe-gohan「バジルソース」参照。スープ用には塩の量を減らして作っても。ラウデミオ(EXV.オリーブ油)で少しゆるめてから盛り付けたスープにかけてもよいでしょう。残りのソースはぜひ、パスタにからめて「ジェノベーゼ・パスタ」に。
※2
野菜を炒めるときは塩少々をふり、鍋蓋をしながら蒸らすように、野菜からでた水分がひき、野菜にやわらかく火が通るまで、じっくりと炒めるのがコツ!
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー 、 ビーター ビーター

クリステル ( 両手鍋深型 )

フレスコバルディ・ラウデミオ

チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】煮た野菜のつぶし方(ポタージュなど)
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る