e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top真鯛と春きゃべつの新玉ねぎドレッシング

真鯛と春きゃべつの新玉ねぎドレッシング

旬の味覚を、春らしく進化した玉ねぎドレッシングで。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

大好評の玉ねぎドレッシング。フレッシュな新玉ねぎを使い、ディルやチャービルを加え、酢のかわりにホワイトバルサミコを使ったら、さわやかな甘みとハーブの香り豊かな春の味わいに。野菜はもちろん、真鯛のソテーにもぴったりです。

材料
2人分
作り方
 
真鯛(切り身) 2切れ
塩、こしょう、粉 各少々
オリーブ油 少々
<サラダ>
春キャベツ(せん切り) 100g
紫きゃべつ(せん切り) 100g
絹さや(塩ゆで、斜めせん切り) 20枚
クレソン(葉先をちぎる) 適宜
少々
レタス(適当にちぎる) 適宜
<新玉ねぎドレッシング>出来上がり3/4カップ分
新玉ねぎ(ざく切り) 30g
にんにく(芯をとる) 1/2片(5g)
ディル(葉先をちぎる) 少々
あればチャービル(セルフィーユ、葉先をちぎる) 少々
バルサモ・ビアンコ(ホワイトバルサミコ) 1/4カップ
小さじ1/2
粒白こしょう 5粒
サラダ油 1/2カップ
1)
真鯛は塩、こしょうして、20分くらい置いておく。水気をふきとり、粉を薄くまぶす。
2)
新玉ねぎドレッシングを作る。材料をすべてカップに入れ、バーミックス(ミンサー)でなめらかにつぶし混ぜる。
3)
サラダのきゃべつをボウルに入れ、塩少々をふり軽く混ぜる。水気がでたら軽く絞り、絹さやとクレソンを加え、3の新玉ねぎドレッシング大さじ2で和える。
4)
クリステル(フライパン、浅鍋)にオリーブ油少々をひき、真鯛を皮目からこんがりとソテーする。
5)
器に4の鯛と3のサラダをレタスとともに盛り、好みで新玉ねぎドレッシングをかけていただく。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー

クリステル ( ノンスティック・フライパン 、 両手鍋浅型 )

バルサモ・ビアンコ

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る