e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topねぎまなべ

ねぎまなべ

江戸時代に鮪の脂身を、葱と一緒に煮た料理がねぎま鍋の発祥です。少し贅沢をすることになりますが、今では高級品となりましたトロをお刺身ではなく、甘辛に仕上げますとおかずにもご飯にも最適な主菜が出来上がります。

  • 和風

レシピ制作者

森川裕之さん

  • スピーディに

バルサモ・ディヴィーノで味付けし、おろし生姜でさっぱりといただきます。

材料
4人分
作り方
 
鮪トロ 12切れ
ねぎ 2本
出汁 3カップ
大さじ3
薄口醤油 小さじ2
おろししょうが 適宜
バルサモ・ディヴィーノ 大さじ2
1)
ねぎは白い部分を3cm幅に切る。青い部分は残しておく。
2)
BONPOTに出汁3カップとねぎの青い部分を入れ、煮る。ねぎがしんなりしてきたら取り出し、酒大さじ3、バルサモ・ディヴィーノ大さじ2、濃口しょうゆ大さじ2を入れて煮立ったら白ねぎを入れ、ねぎに火が入ってきたら鮪トロを入れる。鮪の色が白くなってきたら、おろし生姜を添えていただく。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

BONPOT

バルサモ・ディヴィーノ

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る