e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top加薬ごはん

加薬ごはん

具材から引き出した味をご飯と渾然一体とすることが、加薬ご飯の醍醐味です。

  • 和風

レシピ制作者

森川裕之さん

  • お弁当に

それぞれの具材の大きさを細かく揃えるのが美味しさのポイントです。

材料
4人分
作り方
 
鶏ミンチ(鶏ひき肉)※1 250g
少々
ごぼう 1/4本
にんじん 1/3本
こんにゃく 1/3枚
しいたけ 2枚
油揚げ 1/2枚
米(洗って乾かす) 3合
出汁 米の1.15倍
酒、みりん、薄口しょうゆ 各小さじ4
小さじ1/5
1)
鶏ミンチに軽く塩をする。
2)
ごぼう、にんじん、こんにゃく、しいたけは、3mmの角切りにする。油揚げは半分に薄くへぎ、1.5cm幅の帯状にして、3mm幅くらいに細かく刻み、熱湯をかけて油抜きをする。
3)
BONPOTに米と出汁、酒、みりん、薄口しょうゆ、塩を入れて混ぜ、1、2をのせる。
4)
ふたをして強火にかけ、ぐらぐらと3〜4分炊き、少し火をゆるめ、沸騰を少しおさめる。BONPOTの底にかすかにパリパリと音がしたら、火を止める。余熱を逃がさないように、布巾やタオルでくるみ10分おく。ふたを開け、杓文字で丁寧に空気を入れるようにふんわりとかき混ぜる。
5)
2〜3分おき、お米の粒を壊さないように、具材とご飯をよく混ぜ合わせて器によそう。
※1
鶏ミンチはバーミックス(スライシー/チョッピングナイフ)で鶏肉をミンチにすることができます。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

BONPOT

こちらのレシピもおすすめ
  • しょうがごはん
    ボンポットで炊くしょうがごはんです。
  • ハマサクサフランライス
    和洋を問わず、重宝する変わりごはんです
  • スープ炊きご飯
    「鶏肉・豚肉下ゆでストック」(※1)のゆで汁自体もおいしいので、スープとして使ってください。ゆで汁でご飯を炊いて、ザーサイ、金ごまで中華風に仕上げます。
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る