e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top鯵のつみれの揚げ焼き 和風タルタルソース

鯵のつみれの揚げ焼き 和風タルタルソース

外はカリカリ、中はしっとりなあじのつみれが簡単に出来。

  • 和風

レシピ制作者

高橋善郎さん

  • おつまみに
  • お弁当に

つみれに片栗粉をまぶすことで表面に食感がでます。

材料
3〜4人分
作り方
 
あじ 4匹分
長ねぎ(斜め薄切り) 1/2
かいわれ大根 適量
B 片栗粉 大さじ2
ごま 大さじ2
大さじ1
適量
バルサモ・デヴィーノ 適量
フレスコバルディ・ラウデミオ 適量
〈和風タルタルソース〉
長ねぎ(1cm幅に切る) 1本
しそ 8〜10枚
みょうが(1cm幅に切る) 3本
高菜 50〜60g
A 豆乳マヨネーズ※1 大さじ8
しょうゆ 小さじ2
塩、粗挽き黒こしょう 適量
1)
和風タルタルソースを作る。バーミックス(スライシー/チョピングナイフ)で長ねぎ、みょうが、しそ、高菜をみじん切りにする。ボウとルにAと一緒に入れよく混ぜ合わせる。
2)
鯵のつみれをを作る。2のスライシーをきれいにし、鯵、長ねぎ、をみじん切りにする。Bを加え、さらにみじん切りにしたら直径7〜8cm幅の小判型にし、片栗粉(分量外)をまぶし、余計な片栗粉をしっかりはたき落とす。
3)
クリステル(ノンステッィクフライパン)を温めフレスコバルディ・ラウデミオをひき、3を入れ、中火で両面に焼き目がつくまで焼く。器にかいわれ大根、焼いたつみれをのせる。タルタルソースをかけ、飾りでみょうがの千切りをちらし、バルサモ・デビィーノをたらす。
※1
豆乳のマヨネーズの作り方は関連レシピを参照ください。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( スライシー/チョッピングナイフ スライシー/チョッピングナイフ

クリステル ( ノンスティック・フライパン )

バルサモ・ディヴィーノ

フレスコバルディ・ラウデミオ

関連するレシピへのリンク

1. ヘルシーマヨネーズ

チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】マヨネーズの作り方
こちらのレシピもおすすめ
  • 鯵と焼きなすの煮付け
    深いコクを持ちながら誠にキレの良いさっぱりとした後味です。
  • 真あじの塩焼き おろし添え
    青背の魚は完全に皮目がパリッとするくらい香ばしく焼いてください。大根おろしにバルサモ・ビアンコを加えると甘酸っぱさが塩焼きのお味によく合います。
  • あじのつみれ
    赤みそを使ったあじのつみれ汁です。
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る