e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topいちご大福

いちご大福

いちごの季節にぜひ手作りしていただきたい和菓子です。

  • 和風

レシピ制作者

金塚晴子さん

バスケットは豆を煮るのにぴったり。ぜひ活用ください。豆を洗ったり、湯を差し替えるなどの作業も楽にこなせます。

材料
7個分
作り方
 
もち米 100g
100g
砂糖 10g
あずきこしあん 140g
いちご 7粒
片栗粉 適宜
赤食用色素 微量
<あずきこしあん>作りやすい分量:できあがり950g
あずき 300g
グラニュー糖 250から300g
ひとつまみ
適量
1)
あずきを煮る。あずきをクリステルのバスケット(20cm)に入れ流水で水洗いし、バスケットごと鍋に入れ水600gを加えて火にかける。沸騰したら、さし水200gを一気に入れる。沸騰後3分ほど沸騰を続け、バスケットを引き上げ、湯を捨てる。新しい水800gを鍋に入れバスケットを戻す。火にかけ再沸騰したらさし水を3から4回ほどする。(トータルで300から500g)(※1)
2)
だんだんお湯が赤くなり、あずきがふくらんできたらバスケットを引き上げ、湯を捨てあずきにやわらかく水をかける。鍋に水700gを入れバスケットを戻し入れ、中強火にかける。沸騰したら火を弱める。あずきが軽くこおどりするくらいの火加減にしてプレートをのせ約30から40分煮る。その間、湯が減ってあずきの頭が出そうであれば少し差し水をする。よい香りが鍋からしてきたらプレートをはずし、試しに豆をつぶして抵抗なく潰れたら、バスケットを引き上げ湯を捨て、あずきを鍋に戻し、バーミックス(ミンサー)でよく潰す。
3)
クリステル中華鍋に湯を切ったあずきをそっといれ砂糖の半量を加え、へらを大きく動かして中強火で練る。砂糖がなじみ、水分が出てきたら残りの砂糖を加え練り上げる。(※2)できあがったこしあんのうち、140gを使用する。7等分にして丸めておく。
4)
もち米をよく洗い水切りをしてクッキングカップに入れ、もち米プラス水で200gになるように水を加える。3から4時間水漬けする。バーミックス(ミンサー)に1分30秒から2分かけ、米を流動状にし、耐熱ボウルに移す。
5)
4に砂糖を加え、食用色素(好みで入れなくても良い)を微量加え、電子レンジ600wに40秒、1分30秒、1分かけ、そのつどへらでよく混ぜ、こしのある餅状にする。
6)
片栗バットに移し、手にも片栗粉をつけて餅を7等分する。用意したこしあんをもちで包む。包んだもちの上にいちごをのせ、もちに軽く押し込む。
※1
最初からここまでの火加減は中強火
※2
もちの中に入れるあんは、かために練り上げるとよいでしょう。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー

クリステル ( 両手鍋深型 、 クッキングバスケット 、 クッキングプレート 、 中華鍋 )

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る