e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top鰆の油焼き

鰆の油焼き

思い切ってさわらは厚く切り、強めの塩味を効かせてたっぷりとラウデミオを使います。

  • 和風

レシピ制作者

森川裕之さん

強火で一気に仕上げました。余計な調味料を一切使わずとも太陽の恵みであるオリーブの風味が口いっぱいに広がります。

材料
4人分
作り方
 
さわら 4切れ
塩、こしょう 各適量
片栗粉、小麦粉 各適量
オリーブ油(フレスコバルディ・ラウデミオ) 適量
バルサモ・ビアンコ 適量
1)
さわらは食べやすい大きさに切り、一塩して15分ほど置いておく。染み出した水分を吸収するようにまず片栗粉を打ち、また3分おき、もう一度小麦粉をうち、余分な粉をよく払っておく。
2)
クリステル(ノンスティックフライパン)を火にかけ、よく熱し、ラウデミオを大さじ1加え、さわらを皮目から焼き始める。この時、火加減は中強火で。
3)
皮目にこんがりと焼き目がつけば、ひっくり返して身の方もこんがりと焼き目をつける。そこで一度フライパンを火から外し、3分おく。(※1)
4)
もう一度火にかけ、今度は弱火にし、こしょう、粗塩を表面にふりかけ、表面がパリッとするまで焼く。
5)
あらかじめラウデミオで炒めておいた付け合わせをお皿に盛り、焼きたてのさわらを盛りつけ、仕上げにラウデミオを数滴垂らし、その上にバルサモ・ビアンコを振りかけ、風味を加える。
※1
火から離すことにより、余熱で中までかろうじて火を通すことができる。そのまま焼き続けると表面が焦げてしまい、また中心部は生のまま火が通らない。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

フレスコバルディ・ラウデミオ

バルサモ・ビアンコ

クリステル ( ノンスティック・フライパン )

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る