e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topステーク・アッシェ 粗挽き牛肉のステーキ

ステーク・アッシェ 粗挽き牛肉のステーキ

肉を挽いて、味付けをしたら、すぐに焼くのが鉄則です!

  • 洋風

レシピ制作者

上野万梨子さん

  • パーティーに

パンのつなぎを使っていないので、好みの焼き加減で肉そのものの旨みを堪能できるフレンチスタイルのハンバーグです。前もって仕込んでおくとその間に肉が変色し、新鮮な肉の焼き色が失われます。肉を挽いたらすぐに焼いていただきましょう。

材料
2人分
作り方
 
牛すね肉、赤身肉(筋を除き2cm角に切る) 正味250g
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
玉ねぎ(すりおろし) 小さじ2
マスタード(辛口) 小さじ1
卵(溶く) 小1/2個
小さじ1/4(※1)
白こしょう 少々
<パセリバターソース>
バター(有塩) 30g
イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ4
ケッパー(粗く刻む) 大さじ1
1)
肉は室温にして、バーミックス(スライシー/チョッピングナイフ)でごく粗く挽く。
2)
ボウルに入れ、にんにくと玉ねぎ、マスタード、卵、塩、こしょうを加え、手でよく練り混ぜる。2等分してハンバーグ状にまとめる。(※2)
3)
クリステル・ノンスティックフライパンに油(分量外)とバター各適量を熱し、2を片面1分弱焼き、上下を返し、焼き油をスプーンですくって上面にかけながら、さらに1分。ミディアムレアに焼き上げ、皿に移す。
4)
フライパンの焼き油を捨て、ペーパータオルで底をきれいにし、火にかける。ソース用のバターを熱して軽く焦がし、パセリとケッパーを加え、直ちに火からおろす。
5)
肉にパセリバターソースを盛りつけ、ポンムフリット(メモ参照)を添える。
※1
塩はフランスの海の塩の場合の分量
※2
塩で調味した挽き肉は水分が出やすいので、時間をおかずにすぐに焼く。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( スライシー/チョッピングナイフ スライシー/チョッピングナイフ

クリステル ( ノンスティック・フライパン 、 クッキングバスケット )

メモ

<ポンムフリット> じゃがいも(男爵)2個は好みで皮付きのまま、あるいは皮をむいて縦8等分ほどのくし切りにする。たっぷりの水に30分さらしたら、布巾にあてて水分を十分に取り除く。クリステル深鍋20cmにバスケットをセットし、じゃがいもを入れ、揚げ油、皮付きにんにく2から3片、ローズマリー1枝(あれば)と共に中火にかける。160度になったら4分揚げ、バスケットごと引き上げ、十分に油をきる。サービスする直前に油を190度に熱し、バスケットを沈めて3分揚げ、油をきって塩をふる。

チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】肉のつぶし方(牛挽き肉など)
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る