e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topブロッコリーのオレキエッティ

ブロッコリーのオレキエッティ

ソースができあがったときに、ちょうどパスタもゆで上がる、絶妙のタイミングのレシピ。

  • 洋風
  • 手間いらずのラクチンレシピ

レシピ制作者

有元葉子さん

  • パーティーに
  • スピーディに

パスタをゆでるのとブロッコリーのソース作りを同時進行でスタートすると、タイミングよく仕上がります。

材料
2人分
作り方
 
パスタ(オレキエッティ) 160g
ブロッコリー(小房にわけておく) 1個
にんにく(みじん切り) 1片
パンチェッタ(ベーコン) 50g
とうがらし(みじん切り) 1本
オリーブ油 適量
適量
1)
クリステル深鍋22cmにクッキングバスケットをセットし、約2リットルの水を入れ、ふたをして中火にかける。沸騰したら塩大さじ1.5を加えてよく溶かし、オレキエッティ、ブロッコリーを入れて茹でる。
2)
同時に浅鍋24cmにオリーブ油をたっぷり入れ弱火にかけ、にんにくのみじん切りを入れ、ゆっくり炒める。
3)
2にパンチェッタを加え、さらに炒める。
4)
1のブロッコリーがやわらかくなったら(写真1)、3の鍋に加えて炒める。
5)
ブロッコリーを木べらで粗くつぶし(写真2)、とうがらしを加える。
6)
(ちょうどこのときパスタが茹であがるタイミング)1をバスケットごと引き上げ、油を切り、5の鍋に入れ、混ぜ合わせ、仕上げにオリーブ油を適量かける。

  • ▲写真1

  • ▲写真2
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

クリステル ( 両手鍋深型 、 両手鍋浅型 、 クッキングバスケット )

メモ

クリステルのクッキングバスケットは、パスタをゆでるのにぴったり。さっと水切りできるのに、適度に水分が残るので、パスタを仕上げるときにゆで汁を足す必要がありません。

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る