e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topカスタードクレープといちごソース

カスタードクレープといちごソース

応用自在なカスタードの作り方をご紹介します。

  • 洋風

レシピ制作者

チェリーテラス

  • パーティーに

バーミックスの得意技。クレープ生地とカスタードクリームとフルーツソース。基本をマスターすればあとは自在に応用できます。

材料
6人分
作り方
 
クレープ
薄力粉 40g
1個
牛乳 100ml
溶かしバター 15g
砂糖 15g
中身 カスタードクリーム
薄力粉 30g
砂糖 70g
牛乳 250ml
卵黄 3個分
キルシュ 大さじ1〜2
いちごソース
いちご 1パック(約30粒)
砂糖 1カップ
フランボワーズ(フルーツ・ブランデー) 少々
レモン汁 大さじ1
1)
薄力粉はふるって、卵、牛乳、バター、砂糖とともにミキシングボウルに入れバーミックス(ウィスク)でよく混ぜる。
2)
フライパンを熱してバター(分量外)を薄くひき、1のクレープだねを大さじ2ほど入れ、フライパンをゆすって広げ、表面が乾いてきたら静かに裏返す。
3)
全体に薄く焼き色がついたら取り出し、冷めないように重ねてふきんをかけておく。
4)
カスタードクリームの材料の薄力粉、砂糖、牛乳、卵黄をジャグに入れバーミックス(ウィスク)で混ぜてから鍋に移し、弱火で焦がさないようにへらで混ぜながら火を通す。とろみがつき、ツヤが出るまで煮つまったら火から下ろしてキルシュを混ぜてバットに移し、表面にラップをぴったりはりつけて冷ましてから12等分する。
5)
いちごは小さく切り砂糖をふり、レモン汁とフランボワーズを加えしばらくおく。半分はジャグに入れバーミックス(ミンサー)でつぶし混ぜてソースにする。
6)
4を3で包んで器に盛り、いちごソースと残りのいちごを添える。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー 、 ウィスク ウィスク

クリステル ( ノンスティック・フライパン )

メモ

カスタードクリームには、冷めてから、ゆるく泡立てた生クリームを加えてもよいでしょう。

関連するレシピへのリンク

1. 自家製カスタードクリームと季節のフルーツ

このレシピにお勧めの飲み物
ワイン白
深い甘さを秘めた白
例えば、Riesling Eiswein
ワイン赤
深い甘さを秘めた赤
例えば、Ruby Port
シャンパン
ミディアムなシャンパン。辛口だがほのかに花やフルーツのアロマ。やさしくまろやかなタイプ。
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
03.30
生地もカスタードクリームもソースもダマにならずに簡単にできました。しかもおいしい。簡単なのに豪華な朝食になりました。ジャグで材料入れるだけなので作るのが楽しいです。...
Topへ戻る