e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topお茶うけ求肥餅

お茶うけ求肥餅

バーミックスと電子レンジを使って手軽に和菓子を作りましょう。

  • 和風

レシピ制作者

金塚晴子さん

白玉粉で作ったひと口サイズの求肥餅、なめらかな食感をお楽しみください。

材料
16個分
作り方
 
A 白玉粉 50g
上白糖 70g
トレハロース(※1) 28g
100ml
片栗粉(手粉用) 適量
茶みじん粉(またはけしの実) 30g
<あん(黒ごま練りあん)>
小豆こしあん 200g
白双糖(またはグラニュー糖) 40g
40g
水あめ 30g
練り黒ごま(※2) 10g
1)
あんを練る。小豆こしあん200gをレンジにかけて水分を飛ばし、粉ふき芋状態(200gが170g弱になる)にする。小鍋に水と白双糖(またはグラニュー糖)を入れ、火にかけて弱火でとかす。小豆こしあんを入れ、練っていく。こがさないように注意して、しっかり練り上げ、少しパサつくようになったら水あめと練り黒ごまを加え、水あめがよく混ざるまで練る。バットにすぐ移し、かわかないようにラップをかぶせる。冷めたら1個10gのあん玉16個に丸めておく。
2)
求肥を作る。ジャグにAの白玉粉と2/3量の水、上白糖、トレハロースを入れ、バーミックス(ミンサー)でよく混ぜる。残り1/3の水を加え、もう一度ダマがなくなるまでよく混ぜる。耐熱ボウルに移す。
3)
レンジで1分加熱し、取り出してへらでよく混ぜる。
4)
再びレンジで1分加熱し、取り出してよく混ぜ、次に2〜3分加熱する。途中レンジの中を見て、お餅のようにプーッとふくれたら、少し待って取り出す。
5)
片栗粉を敷いたバットに生地をあけ、中に粉が入らないように二つ折りにする。
6)
16等分して、用意したあんを包む。
7)
6のまわりに水をつけ、手のひらで転がし、粘りが出たら茶みじん粉(またはけしの実)を入れたボウルに入れ、茶みじん粉をまんべんなくまぶす。
※1
トレハロースは製菓材料店で入手可能です。
※2
練りごまはバーミックスで作ることができます。ワンポイントアドバイスを参照ください。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー 、 スーパーグラインダー スーパーグラインダー

チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】ごまのすり方(すりごま、練りごま)
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る