e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top鰻の蒲焼きでピリ辛トマト味の炊き込みごはん

鰻の蒲焼きでピリ辛トマト味の炊き込みごはん

BONPOTで洋風炊き込みごはん

  • 洋風
  • 手間いらずのラクチンレシピ

レシピ制作者

上野万梨子さん

  • パーティーに
  • 鍋・フライパンひとつで

残ったご飯で、うなぎ入りのオムライスを作るのもおすすめです。

材料
3から4人分
作り方
 
白米(炊く1時間前に洗ってざるにあげておく) 1合
通常の倍の濃さに希釈した鶏のスープストック 200ml
トマトピューレ 50ml
トマトケチャップ 小さじ2
うなぎの蒲焼き(市販)(串をとる) 1串
玉ねぎ(小)(1cm角に切る) 1/6個(50g)
パプリカ(大)(へたと種を除き、薄切り) 1/2個(60g)
緑ピーマン(へたと種を除き、薄切り) 1個(30g)
赤とうがらし(極小。種を除く) 1/6本
オリーブ油 大さじ1
七味とうがらし 少々
あれば、イタリアンパセリ、バルサミコヴィネガー、ピリ辛ソーセージのチョリソ 各少々
1)
BONPOT深鍋にオリーブ油を入れて中火で熱し、玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、赤とうがらしを炒め、ふた(BONPOT浅鍋)をして、弱めの中火で3分ほど蒸す。
2)
1に米、鶏のスープストック、トマトピューレ、トマトケチャップを加えて、上に蒲焼きをのせる。ふた(BONPOT浅鍋)をして中火で加熱し、蒸気が出たら弱火にして15分ほど加熱する。火を止めて約10分蒸らし、蒲焼きに七味とうがらしを散らして仕上げる。
※1
蒲焼きにバルサミコヴィネガー少々をぬるのもおすすめ。また、適宜切ったチョリソと、ちぎったイタリアンパセリを散らしても。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

BONPOT

こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る