e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topどら焼き

どら焼き

本格どら焼きが、家庭で簡単に作れます。

  • 和風

レシピ制作者

金塚晴子さん

  • パーティーに
  • 作りおきにも

カステラ風の生地を丸く焼き、あんをはさんだどら焼き。「どら」は打楽器の銅鑼で、形が似ていることからこの名がついたとか。ゆであずきのほか、好みのフルーツや生クリームをはさんでもおいしい。

材料
6個分
作り方
 
A たまご 2個
上白糖(ふるう) 120g
はちみつ 15g
重曹 小さじ1/4
薄力粉(ふるう) 130g
30〜40ml
サラダ油 適宜
ゆであずき(市販) 180〜200g
1)
クッキングボウルにAの材料を入れ、バーミックス(ウィスク)で少し白っぽくなるまで混ぜる。
2)
重曹を分量の水の半量で溶いて加え、さらに混ぜる。薄力粉を加え、ダマが残らないようにさっくりと混ぜ、蓋をして室温で30分ほど休ませる。
3)
休ませておいた生地に残りの水を加え、生地をすくってみてスーッと流れる程度まで固さを調整する。
4)
クリステルノンスティック・フライパンを中火にかけ、温まったら(※)、サラダ油をうすく塗る。大さじを使い、円になるよう生地を流す。
5)
表面に気泡が浮いてきたらフライ返しで一気に返す。
6)
裏面をあっさりと焼き、竹串などをはがす。使い焼き色のついた面を上にして金網などに取り上げる。
7)
皮にゆであずきを塗り、もう一枚の皮でサンドする。
水滴をとばしてみて、ジュッと泡になって消えるくらいになったらOK。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ウィスク ウィスク

クリステル ( ノンスティック・フライパン )

メモ

どら焼きの皮を小さめに作り、ゆであずきだけでなく、ホイップした生クリーム、いちごやバナナ、キウイなどの好みのフルーツやナッツなどをはさんでも。お子様のいるホームパーティなどにおすすめです。
あらかじめ焼いておき、1枚ずつラップで包んで密閉袋に入れ、冷凍してもよいでしょう(約1ヶ月間保存可能)。

このレシピのコメントを読む・送る

このレシピに関するコメントはまだありません。

Topへ戻る