e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Topビーフシチュー

ビーフシチュー

肉と一緒に煮込んだ野菜をつぶしてソースにします。

  • 洋風
  • 手間いらずのラクチンレシピ

レシピ制作者

有元葉子さん

  • パーティーに
  • 作りおきにも

「バーミックスがあるからこそ、のシチューなのよ」と有元さん。やわらかく煮た野菜をバーミックスでつぶしてソースにすると、小麦粉を入れなくてもとろり、それでいてさらっとおいしい味わいを楽しめます。

材料
6 8人分
作り方
 
牛肉(シチュー用。かたまり) 800g〜1kg
玉ねぎ(ざく切り) 2個分
セロリ(ざく切り) 2本分
にんじん(ざく切り) 大1本分
にんにく(みじん切り) 2片分
赤ワイン 1本(750ml)
トマト水煮(缶詰) 2缶(800g)
ローリエ 2枚
バター 大さじ3
塩、こしょう 各適宜
さやいんげん 200g
1)
鍋にバターを入れて中火にかけ、牛肉をかたまりのまま両面焼く(塩、こしょうなどしないまま焼く)。両面にほどよく焼き色がついたら、別鍋に移す。
2)
1の空いた鍋に玉ねぎ、セロリ、にんじん、にんにくを入れ、玉ねぎが透き通ってくるくらいまで炒めたら、肉の入っている鍋に移す。
3)
赤ワイン1カップを2の空いた鍋に入れ、木じゃくしを使って底面をこそげてから鍋に移す(フライパンに残っているバターや肉、野菜のうまみをワインに加えて活用しよう、ということ。フライパンも洗いやすくなって一石二鳥!)。残りの赤ワインも鍋に加える。
4)
トマトの水煮を3に入れる。空いた缶にはそれぞれ半分くらいまで水を入れ、缶の中に残ったトマトをゆすいで鍋に加える。
5)
ローリエも鍋に入れ、火にかけて、アクを取りながら弱火で煮る(約1時間30分〜2時間)。
6)
さやいんげんは筋を取り、かために無水調理でゆでておく。
7)
肉がやわらかくなったら、肉、ローリエを取り出して火を止め、バーミックス(ミンサー)で煮た野菜をなめらかにつぶす(写真1)。つぶし終えたら、塩、こしょうで調味し、再び肉を戻して煮る(写真2)。
8)
シチューが好みの濃度にまで煮つまったらでき上がり。肉を好みの大きさに切ってソースをかけ、さやいんげんを添えて、いただく。

  • ▲写真1

  • ▲写真2
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

バーミックス ( ミンサー ミンサー

クリステル ( 両手鍋深型 、 両手鍋浅型 )

メモ

調味するときにしょうゆを少し加えれば、ご飯にぴったりの味に。残ったらパスタソースにしても楽しめます。
さらにコクを出したいときは、仕上げにバター大さじ3を加えるとよいでしょう。

このレシピにお勧めの飲み物
ワイン赤
豊醇な赤
例えば、Pavillon Rouge du Ch. Margaux
ワイン赤
力強く腰のしっかりした赤(色とアルコール、タンニン豊か)
例えば、Brunello di Montalcino
ワイン赤
円熟した深遠な赤(大きなグラスでゆっくりと時間をかけ香りと複雑味を味わうもの)
例えば、1999 Charmes-Chambertin
チェリーテラスの道具・食材 ワンポイントアドバイス
  • 【バーミックス】煮た野菜のつぶし方(ポタージュなど)
  • 【クリステル】無水調理の仕方
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
01.15
帰宅時間が遅くなってしまい時短をするために、急遽圧力鍋を一部使用しました お肉は柔らかくてとても美味しかったのですが、トマトの酸味が若干強かったように思います やはり煮込み時間が少ないせいでしょうか...
02.18
デミグラソースを使わずに、お野菜と赤ワインで十分なトロミと旨みがあって驚きの美味しさでした。思わず、私って天才かもって思った位です(笑)。 このビーフシチューは、我が家の定番のメニューにしたいと思います。...
06.29
途中で、バーミックスを使うとのことでしたので、仕上がりが不安でしたが、初めての食感に、美味しくて驚きました。ちょっとした手間でこれほど美味しくなるのですね。こういうビーフシチューもあるのですね。野菜の苦手なひとにはお勧めかもしれませんね。...
03.10
ルーを使っていないのでさっぱりしていていくらでも食べられました。お肉もとても柔らかく煮えて、お野菜と赤ワインのうま味がぎゅーっとつまっていて、とてもおいしくいただきました。市販のルーやデミグラスソースを使わなくてもおいしいシチューができるなんてうれしいで...
03.09
正直言って本当にビーフシチューになるのかと半信半疑でした。しかしあらあら不思議・・・バーミックスでつぶしていくと見た目も味もビーフシチューになったではないですか。少しコクが欲しかったので市販のデミグラスソースの缶詰を加えてみたら完璧に仕上がりました。...
Topへ戻る