e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top肉じゃが

肉じゃが

人気のおふくろの味、成功の秘訣。

  • 洋風
  • 20分以内のクイックレシピ

レシピ制作者

チェリーテラス

  • 鍋・フライパンひとつで
  • 作りおきにも

定番メニューをおいしく作るためにひと工夫。牛肉は先に味をつけて一度取り出し、長く煮てかたくしません。だし汁は使わず牛肉のうまみの出た煮汁でじゃがいもをこっくり煮含めます。

材料
4人分
作り方
 
牛薄切り肉 150〜200g
じゃがいも(大きめのひと口大に切り水にさらす) 4〜5個
玉ねぎ(くし形切り) 1個分
砂糖 または(甘酒 大さじ6)※2 大さじ3
大さじ3
しょうゆ 大さじ31/2〜4
1カップ
さやえんどう 適宜
1)
鍋を中火で熱して、サラダ油大さじ1/2(分量外)をひき(※1)、牛肉を広げて入れる。砂糖大さじ2、酒大さじ2、しょうゆ大さじ2を加え、牛肉の色が変わる程度に煮からめたら一度取り出す。
2)
1の鍋に、じゃがいも、玉ねぎを入れ、砂糖大さじ1(または、甘酒 大さじ6でも)、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1、水1カップを加え、煮立てる。落としぶたをし、ふたをして弱火でじゃがいもがやわらかくなるまで煮る。
3)
1で取り出した牛肉を戻し入れ、味をみてしょうゆ大さじ1/2〜1を加え、ふたをあけたまま少し火を強め、煮つめるように、鍋底を返しながら煮る。
4)
ゆでたさやえんどうを加え、火を止めて器に盛る。
※1
あれば、牛脂をひいてもよい。
※2
砂糖の代わりに甘酒(大さじ6)を使ってもよいでしょう。コクと旨味が加わり奥行きのあるしっかりとした味に仕上がります。甘酒のレシピは関連レシピをご参照ください。
使用するチェリーテラスの道具・食材
商品名をクリックすると詳しい商品ページへ

クリステル ( 両手鍋浅型 )

メモ

しらたき1/2玉分位を食べやすい長さに切り、じゃがいも、玉ねぎと一緒に加えて煮てもよいでしょう。

関連するレシピへのリンク

1. 甘酒

このレシピにお勧めの飲み物
淡麗タイプの日本酒、麦・米焼酎
ワイン白
やわらかな白(エレガントでバランスに優れたもの)
例えば、Riesling Kabinett Halbtrocken (Rhein Mosel)
ワイン赤
軽快でいきいきとした赤(ときに辛口のロゼ・ワインも)
例えば、Saumur-Champigny
こちらのレシピもおすすめ
このレシピのコメントを読む・送る
新着コメント
03.17
お肉を先に味をつける、と一手間かけただけあっておいしい肉じゃがができました。お肉からいい味がでた煮汁で煮るのでじゃがいもにこくがあり、しっかり味もつき、お肉はお肉でおいしく、うれしいごはんのおかずになりました。...
03.04
今までずっと出汁で全部一緒に煮込んでいましたが、肉だけ最初に炒めると味に深みが出るのですね。出汁を使わなくてもしっかりコクが出て、とても美味しかったです。ひと手間かけるだけで味が随分違ってくるものなのですね。今後の我が家の肉じゃが定番レシピにしようと思い...
Topへ戻る