e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top食材図鑑野菜一覧パセリ
食材図鑑

パセリ

和名ひらがな
ぱせり
和名カタカナ
パセリ
英名
curly parsley
仏名
persil frise
伊名
prezzemolo riccio
野菜

パセリを材料に使ったレシピ

解説

セリ科。ヨーロッパ南部やアフリカ原産。紀元前4〜3世紀のギリシャに記録があり、古代ギリシャ、ローマ時代には香味料として使われていた。その後、2〜3世紀に食用としての栽培がイタリアで始まり、ヨーロッパ中に広まった。日本には18世紀初期にオランダ人により伝わり、長崎で栽培されたが、明治時代になって新たに西洋野菜(香味野菜)としての栽培が始まった。日本名は、オランダぜり、または洋ぜり。葉に切れ込みが多くて縮緬のように縮れているパセリ(パラマウント)と、縮れがなくて扁平な葉が広がっているイタリアンパセリとがある。欧米ではイタリアンパセリが主流だが、日本では古くから葉の縮れているパセリが使われている。特徴は、独特のさわやかな香りとくさみを消す効果だけでなく、栄養豊富で動脈硬化や風邪の予防、貧血防止、美肌効果なども期待できること。料理の飾りや刺身のつまに茎ごと使うほか、葉だけ刻んでサラダ、スープ、ソース、チャーハンに加えたり、茎をスープの味出しに使うことが多い。栽培が盛んで、主産地は千葉。夏場は長野産、秋、冬は静岡産が加わる。特に春のパセリは香りが高くて葉がやわらかい。
◇栄養成分 ビタミンCが赤ピーマン、赤や黄色系のジャンボピーマン、芽キャベツについで豊富。カロチンもにんじんとほぼ同量あり、カルシウムや鉄などのミネラルも含む。特有の香りの主成分はアピオールとピネン。アピオールは食欲を刺激し、発汗を促し、腸内細菌の繁殖を抑える効果がある。ピネンは胃に適度な刺激を与えて消化を促し、臭気を消す成分を含むので食後にとると口臭防止になる。
◇選び方 緑色が濃く、つややかで生き生きしているものほど香りがよい。葉は十分縮れているものに。
◇扱い方 特有の香りを生かすには、切ったあとで水にさらさないほうがよい。保存するときは、湿らせたキッチンペーパーで根元を包んでポリ袋に入れて冷蔵庫へ。
◇食べ方のヒント パセリを主役にするには、油でさっと揚げるのがおすすめ。特有の香りが弱まって食べやすくなり、しかもカロチンの吸収率が高くなる。
*イタリアンパセリについては、イタリアンパセリの項目を参照。

パセリを材料に使ったレシピ

10件のレシピが見つかりました。

画面表示点数
蒸し鶏スダチソース NEW
  • 吉田 勝彦シェフ

クリステル鍋にせいろ21cmをのせて作る蒸し鶏です。

洋風 エスカルゴバター
  • 松本浩之シェフ

乃木坂にあるフランス料理「レストランフウ」松本シェフのフランスレストランウィーク2014のレシピ

  • 作りおきにも
洋風 じゃがいもといんげんのリングイネ
  • 奥田政行シェフ

しそ入りのジェノバペーストをスーパーグラインダーで作ります。

洋風 グリーンポタージュ
  • チェリーテラス
  • 簡単度手間いらずのラクチンレシピ

野菜を使い残してしまった時におすすめ。野菜たっぷりのポタージュ

  • スピーディに
その他 初夏のグリーンジュース
  • チェリーテラス
  • 簡単度5分以内の超クイックレシピ

大葉とパセリ、トロピカルフルーツの緑のスムージー。

  • 朝食に
その他 フレッシュミックス
  • チェリーテラス
  • 簡単度5分以内の超クイックレシピ手間いらずのラクチンレシピ

チェリーテラスがおすすめする青汁のレシピです。

  • 朝食に
  • スピーディに
その他 元祖、青汁
  • 河合真理さん
  • 簡単度5分以内の超クイックレシピ手間いらずのラクチンレシピ

これを参考に「フレッシュミックス」が生まれました。

  • 朝食に
  • スピーディに
その他 初夏のフレッシュミックス
  • チェリーテラス
  • 簡単度5分以内の超クイックレシピ

モロヘイヤ、つるむらさきなど夏野菜を加えて。

  • 朝食に
洋風 あじのパン粉焼き
  • 有元葉子さん

チーズ入りの手作りパン粉が香ばしい、オーブン焼き。

  • パーティーに
  • おつまみに
洋風 パセリドレッシングのレタスサラダ
  • 有元葉子さん
  • 簡単度5分以内の超クイックレシピ手間いらずのラクチンレシピ

パセリをたっぷり加えたEXV.オリーブ油ドレッシング。

  • 朝食に
  • スピーディに
Topへ 食材図鑑へ 野菜一覧へ