e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top料理研究家・シェフのみなさん山本健一シェフ

山本健一シェフ

やまもと・けんいち

大阪府摂津市出身 
8年間フランスの各地方を周り、最後の修業をパリで終え、2008年11月に帰国。
2011年7月2日 東京・白金にrestaurant l’Alchimste(レストラン アルシミスト)オープン。
主な修業先
Paris “Le Chateaubriand” シャトーブリアン
Paris “patisserie PAIN DE SUCRE” パティスリー パン ドゥ スュクル
Nice “H tel NEGRESCO” ホテル ネグレスコ
Lyon “Nicolas Le Bec” ニコラ ル ベック オープニングスタッフ
他にもアルザス、ブルターニュ、バスク、ジュネーブを周る。
また、元タイユヴァンのシェフ ミッシェル デル ブルゴ氏に師事し、パリ・サンルイ島の彼のレストラン“オランジュリー”のオープニングスタッフとして働く。
レストラン アルシミストのコンセプトは“ガストロノミー・ポップ”。
ポップとはポピュラーの意。
大衆のガストロノミーとしてみんなが楽しめるレストランを目指します。

山本健一シェフのレシピ

24件のレシピが見つかりました。

画面表示点数
並び替え 新着 スタイル 簡単さ
ライスミルクのブラマンジェ ほおずき
  • 山本健一シェフ

ほっこりとどこか懐かしい味に癒されるスイーツ。

洋風 牛すね肉の赤ワイン煮 長芋のソテー
  • 山本健一シェフ

かたい牛すね肉も圧力鍋altoなら40分でほろほろの柔らかな肉に。

  • パーティーに
洋風 ひよこ豆のフムスとズワイ蟹
  • 山本健一シェフ

蟹をのせておもてなしの一品に。

  • パーティーに
洋風 いちじく グランブル
  • 山本健一シェフ

フレッシュなイチジクとサクサクのクランブルのハーモニーを楽しめる一品です。

洋風 チキンとほうれん草のブイヤベースとアイヨリ
  • 山本健一シェフ

魚介が一般的なブイヤベースをチキンとほうれん草で。アイヨリソースをたっぷり添えてお召し上がりください。

  • パーティーに
洋風 サンジュリアーノオレンジ・ゼストのフォンダンショコラ
  • 山本健一シェフ

ほろ苦いチョコレートにサンジュリアーノ・オレンジゼストの甘みが加わったちょっと大人なデザートです。

  • パーティーに
洋風 黒米のリ・オレ にんじんの泡とせとか
  • 山本健一シェフ

フランスのお米をやわらかく煮た、リゾットのようなデザートです。

  • パーティーに
洋風 雲丹と菊芋のポタージュ
  • 山本健一シェフ

寒い季節にほっこりとするポタージュです。

  • 鍋・フライパンひとつで
洋風 栗 チョコレート トリュフ
  • 山本健一シェフ

栗を蒸すのにもクリステル圧力鍋altoが大活躍します。

  • パーティーに
洋風 バルサミコを使った ルッコラ、いちご、フレッシュチーズのサラダ
  • 山本健一シェフ

バルサモ・ディヴィーノといちごの相性は抜群です。

  • 朝食に
  • パーティーに
洋風 いちごのスープ
  • 山本健一シェフ

いちごの味が凝縮されている小さめのいちごがおすすめです。

  • スピーディに
野菜たっぷり チキンとトマトのクスクス
  • 山本健一シェフ

野菜の旨味とチキンの旨味がぎゅっと詰まった煮込み料理です。

洋風 鯖と茄子のピューレ
  • 山本健一シェフ

脂ののった鯖になめらかな茄子のソースとコーヒーのほろ苦いソースがよく合います。

  • パーティーに
洋風 仔牛のアショア
  • 山本健一シェフ

パプリカの旨みと香りを味わえるバスク地方の家庭料理です。ふたを開けた瞬間、パプリカの香りに包まれます。

  • パーティーに
洋風 ひよこ豆のポタージュ ベーコンの香りの泡とフレスコバルディ・ラウデミオ添え
  • 山本健一シェフ

スープそのもの、ベーコンの泡と一緒に、そしてラウデミオと一緒に食べた時の香りの違いを楽しみください。

  • パーティーに
洋風 秋刀魚 ラズベリー 茄子
  • 山本健一シェフ

カリカリに焼いた秋刀魚となめらかな茄子のソースが絶品です。

  • パーティーに
Topへ 料理研究家・シェフのみなさんへ