e-gohan いいごはん おいしく・楽しく・健康に チェリーテラスの食とレシピ

e-gohan
Top料理研究家・シェフのみなさん松本忠子さん

松本忠子さん

まつもと・あつこ

料理研究家。1940年、東京生まれ。家庭をもって来年で50年。3人のお子さまのお弁当作りを23年間続けたことが、本格的な料理に目覚めるきっかけの一つとなったという。愛情とアイデアに富んだ常備菜やストック料理など実用的で、しかも洗練された和食の家庭料理に支持者が多い。月刊女性誌「ミセス」、NHK「きょうの料理」ほか、多方面で活躍中。『和食のおもてなし』『これは便利調味料』『「おかずの素」でもっとおかずを』など著書多数。

松本忠子さんのレシピ

6件のレシピが見つかりました。

画面表示点数
並び替え 新着 スタイル 簡単さ
和風洋風 ミニトマトのマリネ
  • 松本忠子さん
  • 簡単度手間いらずのラクチンレシピ

すっきりとした甘さと酸味が夏におすすめ

  • パーティーに
  • おつまみに
和風 里いもポタージュ
  • 松本忠子さん
  • 簡単度手間いらずのラクチンレシピ

優しい甘さで、ほっこりと温まるポタージュ

  • 鍋・フライパンひとつで
和風 北海ごはん
  • 松本忠子さん
  • 簡単度手間いらずのラクチンレシピ

北海道の食材ばかりを組み合わせた炊込みごはん

  • パーティーに
  • お弁当に
和風 鯛の昆布ちり蒸し
  • 松本忠子さん
  • 簡単度手間いらずのラクチンレシピ

魚を蒸した余熱で菊菜ともって菊に火を通すという、合理的なお料理です。

  • 鍋・フライパンひとつで
和風 大根と牛肉の甘辛炒め
  • 松本忠子さん

ごはんがすすむおかずです。

  • おつまみに
  • 鍋・フライパンひとつで
和風 焼鯛ごはん
  • 松本忠子さん

一尾丸ごと焼いた鯛をのせた炊き込みごはん。

  • パーティーに
Topへ 料理研究家・シェフのみなさんへ